アンチネットワークビジネスの人への対処法

経済的自由・時間的自由を手に入れて

自分のやりたいことや、夢を叶えることができる

ネットワークビジネス。


ネットワークビジネスに抵抗を感じない人が増えてきているとはいえ、

まだまだアンチネットワークビジネスの人が多いのが現実です。


では、そういう人に出会ってしまったらどうしますか?


すきでアンチなわけじゃない

ネットワークビジネスに携わる人たちは

もれなく素晴らしいビジネスだと言うでしょう。でも、


人の考え方は十人十色。

いやいや、百人百色。

いやいやいや、千人千色。(色って何色あるの?)


理解できないという人がいても全然おかしいことではありません。

ではアンチの人は、ネットワークビジネスをどう思っているんでしょうか。


よく耳にするアンチの人の声といえば

  • ネットワークビジネス=ねずみ講
  • 友達をだまして勧誘する
  • 高額のローンを組まされる
  • 金儲けに利用される


私もつい先日、知り合いにネットワークビジネスを

やっていることをポロッと口に出してしまったんですが、

「最悪だな...」と捨て台詞をお見舞いされてしまいました。(>_<)

でも仲のいい友人なので、今は生温かい目で見守ってくれています。(笑)


間違った活動の仕方をしている

ディストリビューターに出会ってしまったり、

ネットワークビジネスのトラブルについての情報を

インターネットなどで見てしまうと、

アンチな考えを持ってしまうのも当然かもしれません。


アンチの人に出会ってしまったら

では、ネットワークビジネスにアンチな考えを持っている人には

どう対処すればいいでしょうか。


説得する

ネットワークビジネスを嫌う理由を聞き出して、

ひとつひとつ余す所なく解決できれば、もしかしたら

あなたのビジネスに参加する可能性も出てくるかもしれません。


もともとアンチけど、今はネットワークビジネスで

成功しているという人もいるくらいですから。


でも、かなりの時間と労力が必要になることを

覚悟しなければいけません。


華麗にスルー

あえて誤解を解かずに、ビジネス活動を続けるのもひとつの手です。

分かってくれる人だけ分かってくれればいい

というのが成功者の考え方なので、


「あなたの言うことも一理ありますね。」と

華麗にスルーして、

時間と労力を省いて、ほかの見込み客にアプローチするほうが

賢明かもしれません。


インターネットを利用する

これならアンチな考えを持った人には、会うことすらありません。

ビジネスに関心の高い人だけがアクセスしてくるので、

極めて効率的にビジネス活動を続けることができます。。

(私の場合は嘘や隠し事が苦手なので、うっかり喋っちゃいましたけど笑)


ディストリビューターがアンチをつくる

アンチネットワークビジネスの人をつくってしまうのは

やはり、ディストリビューターの悪質な勧誘や押売りが原因

ではないでしょうか。


ネットワークビジネスは多くの人を

幸せにすることで成功するビジネスです。


法律を守るのは当たり前。

興味の無い人に強引なやり方で、相手に嫌な思いまでさせて

参加することになっても、その人は幸せになんかなれません。

たちまちアンチの誕生です。


お互いが幸せになれる正しい活動をして、

将来的は多くの人に受け入れられるビジネスになるといいですね。




ネットワークビジネスのインターネット集客法

勧誘しないでインターネットで集客する!
在宅ネットワークビジネスの実績のある成功ノウハウをお伝えしています。

選ばれる理由

以下からお申込みいただくと、動画&Web版資料とフォローメールで、
私がインターネットで展開しているネットワークビジネスをご案内いたします。

無料動画セミナーはこちら

無料動画セミナーはこちら

しつこい勧誘は一切いたしませんのでご安心ください。
個人情報を資料送付以外の目的で利用することはありません。

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。
ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して
正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。











a:2016 t:2 y:1