ネットワークビジネスの3つのリスクを回避

ネットワークビジネスはビジネスである以上、
もちろんリスクがあります。

リスクの所在が分からずに
ビジネスをすることは大変危険です。

必ずネットワークビジネスを始める前に知っておきましょう。

お金のリスク

ディストリビューターになるにはまず、ネットワークビジネス会社
登録する必要があります。
登録するためにはスターターキットなどを購入する場合が多く
その費用は5,000~15,000円程度。

でもビジネスの初期費用としては他のビジネスと比べても極めて安価。
これはむしろ超低リスクと言えます。

でもネットワークビジネスの報酬プランは、上位タイトルを獲得するほど高還元率
ネットワークビジネス会社のシステムによっては
まとめ買いによってタイトルを獲得した状態でビジネスを始めることができます。

早くたくさんの収入を得るためにまとめ買いしてしまうディストリビューターが多いですが、
在庫と借金を抱えてしまうリスクがあります。

このリスクを回避するには販売型ではなく、
購買型のネットワークビジネスを選びましょう。
自己消費分の購入だけでOKなので、まとめ買いの必要がありません。

大幅に費用を抑えることが可能です。

時間のリスク

ネットワークビジネスの収入といえば権利収入・不労所得ですが、
まず収入を得るための権利を作るために働かなくてはいけないんです。

しかも、口コミのネットワークビジネスは在宅をベースにしたビジネスではありますが、
完全在宅ビジネスではありません。

セミナー(イベント)や、クロージングのためのABC(エービーシー)のために
わざわざ時間を作る必要があります。

画像の説明

セミナー(イベント)は平日に行われていることもあるので、
時間の管理が難しいですね。

これはインターネットを使うことで解決できます。
全てインターネット上で完結できるので、
セミナー(イベント)ABC(エービーシー)もありません。

忙しいサラリーマンでもスマホがあれば、
通勤の電車でもビジネスができるのが嬉しいところです。

人間関係崩壊のリスク

ネットワークビジネスが発展し続ける一方、天下一家の会や
日本ホリディマジックなどのネットワークビジネスに似せたねずみ講が登場し、
多くの被害者を出しました。

その後に法律が整備されて、消費生活センターに寄せられる苦情や相談の件数は減少。
ネットワークビジネス業界は確実に健全化していますが、
いまだに悪質商法と誤解している人も多いのが現実です。

画像の説明

従来の口コミのネットワークビジネスでは、
知り合いを勧誘しようものなら途端に悪い噂が広まり、
合法のビジネスをしているのに、まるで犯罪者扱い。

こんなリスクを回避するには、やっぱりインターネット!
自分から口コミをして勧誘するのではなく、
ネットワークビジネスに関心の高い人の方から
アクセスしてもらうのが一番!

人間関係崩壊のリスクは回避できます!(^^v)





ネットワークビジネスのインターネット集客法

勧誘しないでインターネットで集客する!
在宅ネットワークビジネスの実績のある成功ノウハウをお伝えしています。

選ばれる理由

以下からお申込みいただくと、動画&Web版資料とフォローメールで、
私がインターネットで展開しているネットワークビジネスをご案内いたします。

無料動画セミナーはこちら

無料動画セミナーはこちら

しつこい勧誘は一切いたしませんのでご安心ください。
個人情報を資料送付以外の目的で利用することはありません。

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。
ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して
正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。











a:955 t:1 y:0