ネットワークビジネスは上が儲かる!は誤解です

ネットワークビジネスって上が儲かる仕組みなんでしょ?
というよくあるご意見。
本当に上が儲かるのか考えていきましょう。

ネットワークビジネスは成果報酬型

組織図



よくある上ような図を思い浮かべると、確かに上が儲かると思ってしまうかもしれませんね。
でもこの図は、始めたのが先か後かを示しただけのもので、
この組織図だけでは誰が一番儲けているかはわからないのです。

ネットワークビジネスの収入は成果報酬型。
先に始めたか後に始めたかは収入に関して全く影響しません。
報酬プランを理解すればわかることですが、主宰会社から支払われる報酬額は
始めた時期ではなく、製品の流通量と報酬プラン計算されるからです。

上が儲かると誤解している人は、もしかしたら報酬プランを
理解していないのかもしれませんね。

  • 上にいてもグループの流通量が少ない人
  • 下にいてもグループの流通量が多い人

後から始めた人のほうが力をつけて先に始めた人より収入が多くなるということは、
ネットワークビジネスでは全然珍しくないことです。

上が儲かるのはネットワークビジネスではありません。

ネットワークビジネスは報酬の仕組みをねずみ講などの悪徳商法に
模倣された過去があります。
それこそ組織の上のポジションであるほど儲かる仕組みでした。
このねずみ講のイメージが強烈に根付いて、伝えられているのでしょう。

組織の上のポジションであるほど儲かる仕組みだとしたら、
それはネットワークビジネスではなく"ねずみ講"です。

組織図の上か下かの違いは、始めたのが先か後かの違いでしかありません。
報酬額の違いは実績があるか無いかの違いです。
ネットワークビジネスは上が儲かるは完全な誤解。
誰よりも上にいるからといって誰よりも儲けているとは言えないんです。

今は末端の人でも、頑張って実績を上げれば,
上の人よりも儲けるチャンスがあるのがネットワークビジネスです。








【勧誘しない】ネットワークビジネスのインターネット集客法

選ばれる理由

勧誘しないでインターネットで集客する!
在宅ネットワークビジネスの実績のある成功ノウハウをお伝えしています。

無料メールセミナーはこちら

無料メールセミナーはこちら

しつこい勧誘は一切いたしませんのでご安心ください。




【関連ページ】








a:478 t:1 y:4