ネットワークビジネスの効果的な興味付けのしかた

ネットワークビジネスで無理な勧誘をしない方法として
まず興味付けをするのが有効な手段です。
もう、一方的にお話しするのは止めにしませんか?

一方的な興味付けではダメ

ネットワークビジネスの製品の体感やビジネスの成功体験など、
自分はテンション上がっちゃうような話でも
相手が興味を持つとは限りません。

せっかく話しても
「あ、そう。」で終わってしまったら、
何だかやるせない気持ちになってしまいます。

勧誘して参加してもらうためには、
真剣に話を聞いてもらわなければいけません。
その方法として興味付けをする必要があります。

相手から
「ぜひ話を聞きたい!」って
言ってもらえたら最高ですよね!

では、相手はどのような方法で勧誘をすれば
興味を持つのでしょうか?

真剣に聞いてもらうには

やはりそこは十人十色。
残念ですが、明確な答えはありません。
勧誘や興味付けのために話す内容は、
相手によって変えるものです。

では、どうすればいいのか?

あなたがやるべきことは相手の話を聞いて、
不安に思っていることや悩みを理解して共感すること。

そして、それを解決する方法として
ネットワークビジネスがあることを教えてあげましょう。
これが製品やビジネスのことを話すタイミングです。

まずはビジネスのことは横に置いといて、
相手の近況を聞きましょう。

その時に、何かに悩んでいないか、
現状に不満をもっていないか
注意しながら聞くことです。

一方的に自分の話したいことばかり話していては
興味付けどころか、その勧誘はただの迷惑行為。
いきなりクロージングなんてもっての外です。

ネットワークビジネスとは夢や願望を叶える、
つまり不安や悩みを解決するお手伝い。

製品を紹介するときも、リクルートをするときも、
相手の話に耳を傾け、この人のために何ができるか
考えることから始まるビジネスなんです。



【勧誘しない】ネットワークビジネスのインターネット集客法

勧誘しないでインターネットで集客する!
在宅ネットワークビジネスの実績のある成功ノウハウをお伝えしています。

選ばれる理由

以下からお申込みいただくと、動画&Web版資料とフォローメールで、
私がインターネットで展開しているネットワークビジネスをご案内いたします。

無料動画セミナーはこちら

無料動画セミナーはこちら

しつこい勧誘は一切いたしませんのでご安心ください。
個人情報を資料送付以外の目的で利用することはありません。

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。
ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して
正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。











a:1881 t:1 y:2