ネットワークビジネスの権利収入で将来安泰

世の中にはどのような権利収入が存在するでしょうか。

  • 作詞・作曲や本の執筆による印税
  • 国債・社債などの債権の利息
  • 株式などの配当金
  • 不動産の家賃収入

もちろんネットワークビジネスで得られる収入も権利収入です。


限界のある労働収入

労働収入とは、労働力を提供する対価としてもらえる収入です。

欧米などのキリスト教国家では、聖書にあるように、

「労働は神から与えられた罰」という考えが根底にあるようですが、


日本では「仕事が生きがい」という人がいるくらい

労働を美徳としてとらえる人が多いです。

日本人って本当に勤勉ですね!

確かに働いてるお父さんってかっこいい!!!


そんな労働収入のメリットは

  • すぐに収入になる
  • 働いただけ収入が増えていく


もちろんデメリットもあります。

  • 働ける時間が限られているので収入に限界がある
  • 病気や怪我で働けなくなったら収入がなくなる
  • 会社の倒産・リストラにあったとき収入が途絶える


働いただけ必ず収入になるのは良いことですが

もしもの時に収入がなくなってしまうかと思うと、

私は将来が不安になってしまいます。


権利収入は難しい

権利収入とは、自分が働いていないときでも得られる収入です。

これは決して、「楽して儲ける」ということではありません。


一生懸命働いて、収入が発生する「仕組み」を作ることで

趣味に没頭しているときでも、旅行をしているときでも

収入が得られるんです。


しかし冒頭に書いたような種類の権利収入は

特別な才能や技能、多額の財産がなければ、

とうてい叶わないものです。


一般人には難しい思ってしまいますが、

ネットワークビジネスなら普通の人でも

権利収入を手にすることができるんです!


ネットワークビジネスを始めるにはスキルも費用もいらない

ネットワークビジネスでの収入も権利収入です。

製品の流通組織を作ってしまえば、

ず~~~っと収入が入り続けます。


病気で働けなくなっても、勤めている会社が倒産してしまっても

心配することありません。

老後もゆとりのある生活が送れるでしょう。


しかも特殊なスキルも多額の費用がなくても始められるので、

普通のサラリーマンや主婦の人でも大丈夫!

でもネットワークビジネス会社は慎重に選んでくださいね!

(参照:MLM会社の選び方のポイント & MLM販売型より購買型


ただ、デメリットもあります。

収入になる「仕組み」を作り上げるまで多少時間がかかります

そしてその間は、ほとんど収入がありません


なので、すぐにお金が必要という人には向きませんが、

人生のうちでその時間というのは、

ほんの少しの時間だと私は思います。




ネットワークビジネスのインターネット集客法

勧誘しないでインターネットで集客する!
在宅ネットワークビジネスの実績のある成功ノウハウをお伝えしています。

選ばれる理由

以下からお申込みいただくと、動画&Web版資料とフォローメールで、
私がインターネットで展開しているネットワークビジネスをご案内いたします。

無料動画セミナーはこちら

無料動画セミナーはこちら

しつこい勧誘は一切いたしませんのでご安心ください。
個人情報を資料送付以外の目的で利用することはありません。

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。
ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して
正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。











a:1103 t:1 y:0