ドテラ会員の種類、登録するならこの会員がおすすめ

もくじ

ドテラ会員には2つの種類があります。
その2つの会員の種類の違いについて解説します。

WC(ホールセール・カスタマー)会員

1つめの会員の種類はWC。

製品を小売り価格よりも安い会員価格(約33%OFF)で購入することができます。
ドテラの紹介やセールス活動によって報酬を得ることはできません。
WA登録申請書をドテラ社に提出することで、いつでも2つめの会員WAにアップグレードすることができます。

  • 登録料:3500円
  • 年間更新料:2000円(ペパーミントオイル付き)
  • 製品購入価格:約33%割引
  • 報酬を得る権利:なし

WA(ウェルネス・アドボケイト)会員

2つめの会員の種類はWA。
WAとはウェルネス・アドボケイトの頭文字で、
ウェルネス(Wellness)は「健康」、アドボケイト(Advocate)は「提唱者」という意味です。
ドテラの推奨する「ウェルネス」を推し進め、
多くの方々にシェアしてくださる皆様を表す名称となっています。

WAはドテラをビジネスとして活動できる会員です。
製品を小売り価格よりも安い会員価格(約33%OFF)で購入することができます。
ドテラで取扱う製品を販売することができます。
また、紹介した新しい会員の実績に応じて報酬を得ることができます。

  • 登録料:3500円
  • 年間更新料:2000円(ペパーミントオイル付き)
  • 製品購入価格:約33%割引
  • 報酬を得る権利:あり

登録するならWAがおすすめ

上記の通り、WCとWAの違いは報酬を得る権利の有無だけ。

 WCWA
登録料3500円3500円
年間更新料2000円
(ペパーミントオイル付き)
2000円
(ペパーミントオイル付き)
製品購入価格約33%割引約33%割引
報酬を得る権利なしあり



WA会員に登録してもビジネスをするかどうかは自由。
ビジネスの義務が発生するわけではなく、してもしなくても、
ビジネスをするとしてもいつ始めるかはご自身で決められます。

費用が変わらないのに選択肢が増えるので、登録するならWA会員がおすすめです。

なお、僕のグループに限ったことになりますが、WA会員登録後、
毎月100PV以上の製品購入をしている方に対してダウンさんを付けていくようにグループを運営しています。
お約束は出来ませんが、製品を購入しているだけで収入になる可能性があります。
製品購入だけをしてダウンさんが付くのを待つという方もウェルカムです!








勧誘せずにダウンができるドテラWeb集客

勧誘しないでインターネットで集客!
ご希望の方には友人知人を勧誘せずにオンライン集客のみで進める
ドテラのネットワークビジネスをご案内しています。

[check]製品だけ欲しい方には会員価格でお譲りしています。
[check]勧誘を一切しないオンライン集客法を無料で学べます。
[check]1年間に35人の新規登録者を出した実績のある方法です。
[check]自宅やカフェ等、Web環境があればどこでもできます。
[check]一人も紹介できなくても収入が入る可能性があります。

詳しくは下のリンクから

ドテラビジネスについてはこちら
※しつこい勧誘は一切しませんのでご安心ください


選ばれる理由

しつこい勧誘は一切いたしませんのでご安心ください。











a:230 t:1 y:0