ドテラのネットワークビジネスは勧誘なしでダウンができる

ネットワークビジネスで収入を得るためには
勧誘を切っても切り離せませんでした。
ドテラも例外ではありません。

現代はインターネットの時代。
総務省の発表によると、日本のインターネット利用率は89.8%だそうです。

企業や個人でビジネスをしている人は、ホームページを持ったり
SNSを利用したり、インターネットを活用して集客していますよね。
ネットワークビジネスでも同じことができるんです。

ネットワークビジネスが嫌われる一番の理由は『勧誘』ですよね。
ビジネスを辞めてしまう理由も『勧誘』に抵抗があるからです。

そこでWeb集客。

Web集客をすることで、勧誘せずにダウンさんができて
辞めずに安定収入に繋げることが可能です。

家族や友人に嫌われることはありません。
もう勧誘で苦しむのは止めましょう。

ネットワークビジネスのWeb集客をするときは、
注意しなければいけないことがあります。

ネットワークビジネスのWeb集客をするときの注意点

ネットワークビジネスをWeb集客で行うと可能性が広ります。
僕が取り組んでいるドテラはWeb集客を禁止していませんが、
どうやらWeb集客を禁止している主宰会社もあるようです。
始める前にその点を確認しましょう。

また、このビジネスはグループ毎に活動するものです。
勧誘する文化が根強いのでWeb集客のノウハウを持っていないグループもあります。
Web集客で進めたいならノウハウを持っているグループを選びましょう。

Web集客ならではの勧誘では味わえないような
嬉しいこともあるのでご紹介しますね。

ドテラWeb集客

勧誘では味わえないような嬉しいこと

僕が感じているWeb集客と勧誘との大きな違いは、
「あなたのダウンになりたい」と言ってもらえるかどうかです。

勧誘の場合だと、基本的に『アップを選ぶ』ということはできません。
声をかけてきた人がい自動的にアップになります。
その人がビジネスパートナーとして相応しいかどうかは関係ありません。

また、付き合いで登録したというケースもよくあります。
興味はないけど仕方なく......ということですよね。
すぐに辞めてしまったり、人間関係にヒビが入るパターンです。

これがWeb集客だと、これからビジネスを始める人が
アップを選ぶことができるんです。
つまり、「あなたにアップになってほしいです」と言ってもらえるということ。

僕が初めてこの言葉を言ってもらえてダウンさんができたとき、
本当に嬉しすぎて感動しました。

巷では評判の悪いネットワークビジネスで、こんな嬉しいことを言ってもらえるなんて!
Web集客を選んで本当に良かったと思っています。
勧誘でドテラのビジネスをしていたら、こんな経験はできなかったと思います。

「あなたにアップになってほしいです」
この言葉をもらえることが、ネットワークビジネスをWeb集客で行う醍醐味です。

さらに、Web集客では付き合いで登録ということがないので、やる気のある方が集まります。
辞めてしまう確率がガクンと下がるということです。

ドテラに限らずネットワークビジネスは、根気よく続けることで収入につながります。
勧誘とWeb集客、ご自身で続けられる方法を選んでくださいね!





勧誘せずにダウンができるドテラのネットワークビジネス

勧誘しないでインターネットで集客!
ご希望の方には私が取り組んでいる、オンライン集客のみで進める
ドテラのネットワークビジネスをご案内しています。

[check]勧誘を一切しないオンライン集客法を無料で学べます。
[check]一年目に7人、二年目に25人の新規登録者を出した実績のある方法です。
[check]自宅やカフェ等、Web環境があればどこでもできます。
[check]一人も紹介できなくても収入が入る可能性があります。

詳しくは下のリンクから

ドテラビジネスについてはこちら
※しつこい勧誘は一切しませんのでご安心ください


選ばれる理由

しつこい勧誘は一切いたしませんのでご安心ください。











a:44 t:1 y:0