確定申告で必要!ネットワークビジネスの経費一覧

ネットワークビジネスで収入があるディストリビューターは、
納税の義務を果たすために、確定申告をしなければいけません。

ネットワークビジネスでは、
所得=収入(売上)-経費 となります。

つまり、確定申告で必要経費をちゃんと申告することで、
所得税を抑えられる!
払いすぎている場合は還付を受けられます。

また、経費がかかり、実際は赤字である場合なども同様です。

サラリーマンなど源泉徴収をされている人は、
確定申告をすると、税金の還付を受けられることが少なくありません。

多少面倒に感じても、ネットワークビジネスで
1年間にかかった経費などを計算して、
確定申告をし、堂々と還付をしてもらいましょう。

確定申告で計上できる経費

  • 地代家賃
    事務所・駐車場代
    自宅兼事務所の場合も家賃の一部を計上可
  • 水道光熱費
    水道・ガス・電気代
  • 車両費
    自動車の維持管理に関する費用
    ガソリン・洗車・修繕等
  • 旅費交通費
    移動に要する交通費・宿泊費
    領収書のないものは必要事項をメモしておく
    「日付・金額・区間・利用交通機関」
  • 研修費
    セミナー・コンベンションなどの参加費用
  • 会場費
    イベントやセミナーの会場代
  • 消耗品費
    10万円未満の消耗品
    筆記用具・ノート等、事務用品全般
  • 接待交際費
    打ち合わせでの飲食代等
    お中元・お歳暮・ご祝儀・香典なども含む
  • 新聞図書費
    本・DVD・新聞・雑誌等購入費
  • 通信費
    切手・はがき・電話代・プロバイダー代・
    インターネット接続料・レンタルサーバー代等
  • 修繕費
    自動車や、パソコン等設備の修繕費
  • 減価償却費
    自動車やパソコンなど
    時間の経過・使用とともに下がった価値を
    必要経費として計上
  • 雑費
    その他にかかる費用








勧誘しない!オンラインで集客するドテラのネットワークビジネス

勧誘しないでインターネットで集客!
ご希望の方には私が取り組んでいる、オンライン集客のみで進める
ドテラのネットワークビジネスをご案内しています。

[check]勧誘を一切しないオンライン集客法を無料で学べます。
[check]一年目に7人、二年目に25人の新規登録者を出した実績のある方法です。
[check]自宅やカフェ等、Web環境があればどこでもできます。
[check]一人も新規登録者を出せなくても収入が入る可能性があります。

詳しくは下のリンクから

ドテラビジネスについてはこちら
※しつこい勧誘は一切しませんのでご安心ください


選ばれる理由

しつこい勧誘は一切いたしませんのでご安心ください。











a:4210 t:6 y:3